人との接し方

31ziquc | ハビエルの日記 | 01 6th, 2016  |  人との接し方 はコメントを受け付けていません。

周りの人には素っ気ない態度ばかり、しかし自分には親切に話しかけてきてくれる人はいませんか?
学校でも、職場においても自分にばかり構ってくる人が、一人や二人いるかもしれません。

それに嬉しいと感じる人もいるかもしれませんが、自分だけをあまりにも特別視した態度や行動をとってばかりいるような人だと、逆に引いてしまうことがあります。
もっと他との交流もとったほうが良いんじゃない?と心配になることもあるかもしれませんね。

自分にばかり構っていると友達も離れていっちゃうよ?と声をかけたくなるかもしれません。
他は興味がないし、今は君のことに興味があるから君とだけコミュニケーションをとっていたいんだ!とあまりにも大きな声で言うような人はいないかもしれませんが、それが態度にあらわれている人はいるかもしれません。

でも、こんな人とは逆にお近づきにはなりたくないものです。
人はいろいろな人と交流をとり、接していくことでもっと大きな人間になることができます。

いくら好きな人に夢中とはいっても、一定の人物とだけしか交流をとらないような人というのは、それ以上人として成長していくことができません。
時にはちょっと苦手と思っているようなタイプの人とも、コミュニケーションをとっていく必要があります。

そこで自分に何が足りないのか、もっと人と接していくうえで大切なことは何なのかということを知ることができるようになりますよ。

Comments are closed.